データー作成とは

よくあるご相談で1種類と2種類以上の場合の区別が分かりませんと言われることがあります。

下記をご参照ください。

 データー作成 種類とは

見た感じは3種類に見えますが、種類というのは一つのデーターに入っているデザインは全て
1種類という扱いになります。

データー作成 種類とは1

こちらのように1種類毎にデザインが違う場合は2種類という扱いになります。

種類というのは加工データー1回につき1種類になりますので、分からない方はいつでも
ご相談ください。

加工サイズは最大420×650㎜までになります。
※紙のみ400×640㎜になります。

イラストレーターで作成いただくときに大きいサイズに加工データーを入れていただければ
種類価格のほうは抑えることができます。
※ただし素材によっては加工の上で決まったサイズもございます。

まずはお気軽にご相談・お見積りください

ページ一覧

無料サンプル作成
お問い合せ・ご相談